千葉のデリヘルは知って得する裏事情があるんです。

千葉デリヘルの裏事情

デリヘルの裏事情

実はお店の数だけデリヘル嬢への待遇が違う

投稿日:

実はお店の数だけデリヘル嬢への待遇が違う未経験でデリヘルのバイトを始めた際に、講習と言われて教えて貰う際に、どんなに本番がないと聞いていてもやはり講習では本番されちゃうよねと覚悟を決めて女性は面接をしてきます。

オーナーや店長、スタッフであっても講習時にやはり本番をしてしまうお店では、された女性は風俗の世界はやはりこういったものと納得するでしょうし、ちゃんと講習では接客時の注意点や対処法などを教えている店に入れば、やはりその女性はデリヘルはこういうものと納得します。

つまり、一般女性がデリヘル店で働こうとした際に、内部事情は公式サイトからは当然判らないので、他店との比較ができないので、どんな待遇であっても風俗なんだから仕方ないし、どこも同じだと判断しているのです。

経営者の数だけ女性への待遇は違う

店舗型の風俗店は昔ながらの待遇なので、大きくはその内容は違いませんが、デリヘルは経営者の考え次第で女性への待遇は大きく違ってくるのです。

例えば、金銭的な問題であってもデリヘルは相場というのがあり、求人の問合せで60分の接客でいくら貰えると聞いてもほとんどは横並びで大きくは違いません。

しかし、指名料金は全額女性への支払いとする店と、指名料金であってもお店と折半するよというお店もあるし、指名料金は無料としているお店だってあるのです。

人妻専門店などはオプションプレイとしてバイブなどは女性が対応可能ならば、無料で楽しめるよというのが多いし、若い女性のお店ならばバイブならば3000~5000円程度の追加費用が加算されるという流れですが、このバイブが3000円だったとして、やはり全額女性への追加収益となるのか、半額しか貰えないのかというのもお店次第となります。

デリヘルで働けば1日に数名のお客様を接客します、そして1ヵ月に数日は出勤しているので、60分や90分の基本コースが横並びであっても、追加収益があるのと無いのではかなり高額な収益差がでてくるのはあからさまとなります。

そして、雑費でいくら引きますとか、帰りは送迎でいくら引きますなど、諸経費を収益から引くデリヘルもあれば、遠方であっても無料送迎としてお店が面倒を見てくれるなどの違いは大きく違ってきますよね。

実際にどんな違いがあって、どんな事に注意すればいいのかなんて、未経験の女性からすれば全く検討も着かないだけに、様々な不安だってあるはずなのですが、事前に欲しい情報を得たいならば、成田デリヘルの風俗求人相談所というサイトに役に立つ記事が多数掲載されていますので、一度見てみると良いかもしれませんね。

-デリヘルの裏事情

Copyright© 千葉デリヘルの裏事情 , 2017 AllRights Reserved.